お客さまの声 大阪狭山市 タモツ自動車

大阪府大阪狭山市東池尻5丁目1445-5  土日・祝日も営業中

タモツ自動車へのお問い合わせはフリーダイヤル0120-41-9668

車種:180SX の記事 一覧

全6件 1件目から6件目まで表示


SR20DET S13シルビア オイル下がり? バルブステムシール交換 打ち替え その4

投稿日時:2024年02月18日 09:05:22



ステムシール打ち替え終わり
組み付けていってる最中に気づきます

image


アクセルオフのみで白煙。原因がターボでもステムシールでもなさそう。
ブローバイはほぼ無く、圧縮良好

ウエイストゲート不良でターボ加圧逃げず ターボ内部シール突き破って オイルがエキゾーストに流れ込んでる。。??
そもそも腰下オイルリング?
ターボオーバーホールしたが 組み付け精度不良?
色々と考えながら
オイルキャッチタンクに目がいきます
image


ホース繋げてなんとなく 口で吹いてみます

あれ。。吹けへん。。汗
ちなみに新品です。。。
なんか詰まってるのか?思いましたが そもそも不良品っぽい。。怒

長くなりましたが、結局オイルキャッチタンク不良でブローバイが逃げ道なくなり、エンジン内圧上がってオイルがターボのオイルシール突き破って白煙出してた。

ターボもステムシール、その他部品もこれにより損傷受けていた。

アクセルオフで限定なのはアクセルオンだと インマニの負圧でかろうじてブローバイ 吸入していたから。

と断定しました。

海外製のキャッチタンクは あきませんな。。
損傷を受けた箇所は交換で悪い事はないが
高い勉強代になりました。


image

暫くブローバイは吸わせて様子見ます

下記もご参照!
https://www.tamotsu-j.com/works/host_shop/host-1093.html
https://www.tamotsu-j.com/works/host_shop/host-1094.html
https://www.tamotsu-j.com/works/host_shop/host-1095.html







SR20DET S13シルビア オイル下がり? バルブステムシール交換 打ち替え その3

投稿日時:2024年02月18日 08:53:49


SR20DETバルブステムシール車上交換

ヘッド降ろさずやる方法です

image

エア突っ込んでバルブ燃焼室内で浮かせて

image

バルブスプリングごんっと叩いてバルブコッター磁石に引っ付かせる
みたいな感じです。

ここでエア止まったりすると燃焼室の中にバルブ落ちて 終了コースになりますので超集中。

image

バルブステムシール こんな感じです

俗に言う オイル下がりってのは ここのシールが劣化してオイルが燃焼室に下がっていく現象です

image


ステムシール1つ外した時点で気づいたのが
年数は凄く経過しているがシールそないに劣化していない。
あれ、これが原因ではないのか。。??

まあここまで来てるので 交換して悪い事は無いので 全部やります

SR20は16バルブです。16回これをやります。


image


組み付けていきます

image


取り外した逆の順序
カムキャップ締め付けは必ずトルク、順番管理

ここでふと 原因が分かりました

白煙の原因とは。。??!

つづく
下記もご参照!
https://www.tamotsu-j.com/works/host_shop/host-1093.html
https://www.tamotsu-j.com/works/host_shop/host-1094.html
https://www.tamotsu-j.com/works/host_shop/host-1096.html









SR20DET S13シルビア オイル下がり? バルブステムシール交換 打ち替え その2

投稿日時:2024年02月18日 08:12:11


SR20DET バルブステムシール 車上交換

タイミングチェーン、カム外したら ロッカーアームとシムも取ります

image
よくポロッと落ちて捜索になるので注意image

image
インテーク1-4 エキゾースト1-4番まで
きちんと分けて保管します

バラバラに入れて組み付けていく人も居ますが
シムもロッカーアームも私は元通りの場所に置きたい派です


image


プラグ外し、燃焼室にエア突っ込んで
やっと準備完了です。

つづく。。

下記もご参照に!
https://www.tamotsu-j.com/works/host_shop/host-1093.html
https://www.tamotsu-j.com/works/host_shop/host-1095.html
https://www.tamotsu-j.com/works/host_shop/host-1096.html




















SR20DET S13シルビア オイル下がり? バルブステムシール交換 打ち替え その1

投稿日時:2024年02月18日 08:07:54



圧縮は元気だが
アクセルオフで白煙
ターボはオーバーホール済み

image
image
image

image

綺麗に4発揃ってます

ターボはオーバーホールしたしオイル下がってるのか。。?

白煙量から燃焼室にオイルが流れ込んでるのは間違いない

重い腰をあげてステムシール打ち替え。

バルブエアで浮かせて車上でやります

image
image

タペットめくって上死点あわせて カム外します

image



つづく。。

下記もご参照を!
https://www.tamotsu-j.com/works/host_shop/host-1094.html
https://www.tamotsu-j.com/works/host_shop/host-1095.html
https://www.tamotsu-j.com/works/host_shop/host-1096.html













SR20 シリンダヘッドガスケット交換 その2

投稿日時:2023年04月01日 16:08:12



SR20シリンダヘッドガスケット交換
続きです

このレベルの作業を自分でやる限界学生、
未来の整備士君達の参考になれば。。と書いております。

ヘッドに付属する補器類を外したら〜

image

タペットカバーをめくります
当然ですが パッキン ガスケット類は全交換

image

SR20はロッカーアームという油圧でカムを押す部品(説明が雑い)がついておりますので 
普通のDOHCとは見た目が少し変わります

圧縮上時点に合わせます

image
口で説明するより⤴︎の方が分かりやすいので。
上死点マークの位置もかなり分かりにくいのでチェーンとクラン角センサもマーキング忘れずに。

私はどの車もクランクを回して重たいなーという所で感覚で合わせてからマーク確認してます

チェーンの張り調整はテンショナの自動調整なので、外す時は テンション外すだけです。大概飛び出ていくのでウエスで飛ばないよう抑えとく

image


カムシャフトのキャップを外側から順に緩め 外す(ボルトの長さが違うので順に並べよう)

チェーンを外し、カムスプロケット毎外す

ロッカーアームを外す
(ロッカーアームのシムと共に何番気筒の吸排気どちら側かマークする事 外した所に元に戻せるよう保管)

image


ヘッドボルトと補助ボルト(確か4本10ミリ)
を外す

image

ヘッド降ろして ひと段落です。

長くなったので つづく。。

SR20 シリンダヘッドガスケット交換 その1
https://www.tamotsu-j.com/works/host_shop/host-939.html

SR20 シリンダヘッドガスケット交換 その1

投稿日時:2023年04月01日 15:41:41



完全なる従業員のプライベート競技車(プレート無し)のエンジン修理案件ですが。。

SR20エンジンの泣き所?
ヘッドガスケットが抜けてきたので修理です
image

アクセルワイヤーも吹き飛んで応急処置ですが。。見流してください。。

事の発端はサーキット走行後
・水減るのが早いな→補充→暫く様子見
次回走行時
・また減っとるな。怪しい→ハイブーストでサブタンクから吹き出てるのを確認

以下簡易点検方法

ラジエターキャップを開けてエンジンをかける

スロットルを開けラジエターキャップに上がってくる水と共にエアが出てこないか確認

軽傷ながら少しエア吹いてくる

image
(ターボ車の場合空ぶかしでブーストかからないので ハイブースト時はもっと多い)

ヘッドボルト増し締めして 様子見ようとも思いましたが、
SR20 カムシャフトを外さないとそもそもアクセスできないので腹をくくって修理です。

image

とりあえず シリンダヘッドに付属するものは全て取り外さないといけません

image

バラします。
ターボはエキマニ毎浮かしてズラしてヘッドだけ降ろします。←早くて楽

つづく。。


















全6件 1件目から6件目まで表示


旧スタッフブログへ

車検の無料お見積もり

メンテナンス割引クーポン

車修理のご相談

お問い合わせ

インスタグラム

株式会社タモツ自動車外観写真

0120-41-9668TEL:072-366-0106
FAX:072-366-0444
営業時間:9:00~18:00
水曜・第2火曜定休(土日・祝は営業)

大阪府大阪狭山市東池尻5丁目1445-5

詳しい地図を表示

出張エリア
大阪狭山市全域・堺市河内長野市富田林市など近隣
※一部区域は該当しない場合がございます。

コアラクラブのタモツ自動車ページ

MOTA

楽天車検

Paypay決済

お車のご購入にTポイントポイントカードが使えます。乗り換えをご検討の方はぜひご来店ください。